壁面ABS樹脂サイン

 

こんにちは。

今日は、最近、施工を終えたばかりの

「ビックハーベストランド茨木」様の壁面サインをご紹介したいと思います。

 

 

今回は鳥の形をモチーフとした、ABS樹脂を使った切り文字サインです。

ブログでも何回かご紹介しているABS樹脂はとても軽いプラスチックのような

樹脂を合わせた素材です。

 

 

看板の切り文字として活用されることが多く、カラーバリエーションや

切り文字のカット方法の種類が多いのも特徴的です。

 

 

非常に軽い素材なので、壁面にじかに貼り付けることも可能!

壁面と文字裏に穴をあけ、柱で両方をくっつけて貼りあわせてあります。

柱を長いものにすると壁面と文字の間に隙間ができ、より浮き上がって見える

「浮かし取付け」という方法もあります。

 

見え方がまた変わり、立体感も出るので、物件のコンセプトに合わせて

設定することができます。

 

 

看板や壁面に取付けるだけでインパクトもあり、目立つ仕上がりになります。

今回のように文字だけではなく、ロゴマークや絵柄をかたどったものを

仕上げることも可能です。

これから製作をお考えの方は是非ご参考に。

 

 

関連する投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください