メニュー看板

メニュー看板 製作

 

こんにちは。

今日は「炭火焼鶏 en-count」の看板製作をご紹介しようと思います。

今回、テイクアウトコーナーの横に設置したコチラのメニュー看板!

 

 

勢いのある炎で炙った炭火焼きの写真に思わず目がいってしまいますね!

見ているだけで「美味しそう・・」、「食べたい・・ッ!」って思ってきちゃいます。

 

飲食店の看板製作において、お店の看板メニューを掲載している

店舗様も多いと思いますが、食べ物の写真を美味しそうに撮るというのは

本当に難しいです。

 

mativeでは企画・デザイン事業部Quarto403にフォトグラファーが入社したことによって

写真の質も今までより更にパワーアップ致しました!

 

 

とっても美味しそう!!

炭火で焼いている音が写真から伝わってくるようです。

看板自体のデザインもQuarto403が担当しております。

 

看板の素材はアルポリ(アルミ複合板)を使用して製作。

アルポリとはブログでも何度かご紹介されていますが、丈夫なつくりですが重さは軽く、

穴を開けたりカットしたりと加工もしやすいので、看板製作にはピッタリな素材です。

 

重さがない分、パネルとして立てかけたり、壁面にとりつけたりと

設置するスペースも幅広く活用出来ます!

 

サイズも900×1800と大きくて迫力あるものに仕上がりに!

塩ビシートに出力後、表面にマットラミネート加工を施してあります。

 

 

両サイドにもシートを巻き込んで貼るため、カット作業を行ってから貼っています。

屋外で使用するということなのでラミネート加工で表面の保護や色褪せを防ぎ、

キレイな状態を保たせてくれます。

 

看板だけではなく、パネル・ポスター等にもおススメの加工です。

ラミネート加工に関する詳しい記事はコチラ。

「マットラミネート加工」

「ラミネート加工 マットとグロスの違い」

 

「炭火焼鶏 en-count」は日曜日以外、

17;00~営業しておりますので、お近くの方は是非!

わたしも行きましたが、どれも本当においしくっておススメです!

やはりベタですが「宮崎名物地頭鶏もも肉の炭火焼き」がおすすめ。

つくねも美味しかったなぁ~。。

行った際は、外壁にあるメニュー看板もお近くでチェックしてみて下さい!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です