ゲルポリ ドアサイン

 

こんにちは。

今日は短期間のイベント事や、店舗のウインドウ装飾などにも

活用できるゲルポリシートをご紹介したいと思います。

 

ゲルポリと言われると全然どんなものなのか想像もつきにくいのですが、

実は私たちの生活の中でもよく見かけているんですよ。

ほとんどの方が一度は触れていると思われる携帯電話など、購入した際に

液晶の表面に保護シートが貼ってあると思いますが、それがゲルポリなんです。

 

ゲルポリは表面がツルツルとした場所、

ガラス面であったり、ドアであったりと、簡単に貼り合わせることが可能です。

 

 

「貼りやすく・はがしやすい」がメリットで繰り返し使用することができ、とってもエコ!

今回はプリント事業部print-alamodeで使用しているシートをご紹介。

 

print-alamodeでは外出時のお知らせサインとして活用しています。

 

 

繰り返し使用できるので、こういったちょっと外出する時などは

ドアに貼り付けるだけで、来客者にお知らせすることができます。

 

もうひとつ、ゲルポリの良い所は、貼り付ける際に空気が入りにくく、

素人でもカンタンに、キレイに貼ることが出来るんです。

裏面はフィルムのような粘着感が強そうな感じにも見えますがベタベタはしません。

表面にはマットラミネート加工を施してあり、表面の保護も行っております。

 

クリエイティブルームにて使用しているゲルポリはコチラ。

 

 

素材には、はじめにご紹介した携帯電話の表面に使用される透明色のものから

シート自体に白色が付いているものもあります。

 

今回は外出時のサインとして製作しておりますが、

もちろんイベントの装飾等にもご活用いただけます!

表面のグロスラミネート・マットラミネートによって仕上がりの印象や雰囲気を

変えることも可能です。

これから製作をお考えの方は是非、ご参考に!

 

関連する投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください