タグ別アーカイブ: クリアトナー

会社案内

おしゃれ!他社と差がつく会社案内

 

こんにちは、早いもので気が付けば2月も今日で終わり。。

だんだんと過ごしやすい気温になってきましたね、春はすぐそこです・・!

 

そんな今日は、春へ向けたビジネス活用ツール!会社案内をご紹介したいと思います。

ブログでも過去に何度かご紹介してきましたがmativeの会社案内といえば、事業部ごとに

1枚ずつデザイン・印刷されたおしゃれさの引き立つ会社案内。

 

 

事業部によってデザインが異なるだけではなく、使用している用紙や仕様によっては

加工を施していたりと、さまざまな特徴があります。

例えば、プリント事業部print-alamodeの会社案内にはプリント事業部ならではの

サービス内容も取り入れた仕上がりとなっています。

 

 

表面に見えるダイヤ柄はクリアトナーという透明な印刷加工をしています。

眺める角度によって現れるダイヤ柄はとってもおしゃれな仕上がり!

他社と差をつけたい!色味はシンプルにしたいけど、特徴的に仕上げたい!とうい場合におススメ。

下の方にはミシン目が入っており、切り取りチケットとして活用出来るようになっているんです!

 

 

デザイン自体のアクセントにもなり、切り取る楽しさもあり、クーポンとしてもメリットまで・・!

一石三鳥ですね!

 

他の事業部の会社案内もホームページのデザインと合わせた、

眺めているだけでも色とりどりの会社案内に仕上がっています。

 

全て両面印刷を施してあり、表面となる面には事業部のコンセプトや業務説明、

メリットなどがご紹介されており、裏面には実積や設備を紹介した写真を掲載しております。

会社のイメージをよりよく伝えるためにも写真の美しさ、鮮明さは重要なポイントです。

 

 

デザインはもちろん、企画・デザイン事業部のQuarto403が担当しております。

デザインだけではなく、裏面に掲載されている製作実積や設備写真の撮影まで幅広く対応!

 

会社案内はあるけどデザインを変更したい、新しい設備を導入したので写真を追加したい、

もう少し厚手の用紙を使い高級な感じを出したい、ちょっとおしゃれな用紙に変更したいなど

お悩みの方はお気軽にお問い合わせください!

 

会社案内の表紙

続:会社案内 第2段

 

こんにちわ。

今日は、mativeの会社案内についての続編で、第2弾目です!

 

 

前回は、会社案内に使用している用紙について解説をしましたが、

今回はプリント事業部の会社案内について解説をします。

前回と使用している用紙(マットコート紙のアイベスト 180kg)は同じなのですが、

プリント事業部の会社案内は少しだけマットコート紙に加工が施されているんですよ。

その加工とは、クリアトナーをのせる作業になります。

 

 

黒い背景に光が反射して菱形の模様が浮かび上がっているのがお分かり頂けますでしょうか?

反射して白っぽく見える部分がクリアトナーになります。

通常印刷した場合、背景は単に黒いままなのですが、

2度刷りでクリアトナーを載せる事により、お洒落な菱形の模様が浮かび上がってきます。

 

 

どうですか?とてもお洒落でしょう?

御社の会社案内に一工夫加えたい場合は、クリアトナーの加工を加えてみては如何でしょうか?

イラストレーターなどでしたら、別レイヤーでクリアトナーを載せたい箇所の模様をデザインして頂き、

黒(CMYKのK)に設定して、データをお送り下さい。

クリアトナーの加工は、別途ご相談によりお見積りさせて頂きますので、

ご質問・ご要望ありましたら、メールでも電話でもお気軽にどうぞ!!

 

【print-alamode お問い合わせフォーム】

サンプル帳ケース

紙サンプル ケース制作

こんにちは、新人WEBデザイナーMです。

 

今日はブログでも何回かご紹介しているprint-alamodeの紙サンプル、

そちらを収納しているケースをご紹介したいと思います。

 

コチラの可愛らしいケース。

 

 

このケースも紙を使って自社で制作しているんです。

用紙はアイベストを使用しています。紙の厚さは220Kgとしっかりさのある

丈夫な用紙を使用しています。

形も正方形でサイズは100mm×100mmのサンプル帳がスッポリと収まるように

105mm×105mmで制作しています。

 

まず、ケースになる前の展開図がコチラ。

 



ところどころに折り加工で折り目が入れてあり、組み立てやすく形がつきやすく

なるように加工されています。

 

こちらは展開図の裏面です。

 

 

中面となる展開図にはオプションメニューとしてprint-alamodeで対応している

加工メニューを掲載しています。

イラスト付きでイメージもつきやすく、とってもわかりやすいです。

 

 

こんなにたくさんの加工オプションを取り揃えています。

 

表面にはロゴと背景にダイヤ柄のクリアトナーが印刷されています。

見る角度によって現れる柄模様はとってもキレイです。

 

 

中身に負けずケースもこだわって制作されており、とってもおしゃれ!

ケース裏にもちょっとした遊び心が・・。

 

 

かわいいでしょ。

サンプル帳だけではなく、特別なご案内や招待状、ラッピングなどたくさんの場で

活躍すること間違いなしです!

これから制作をお考えの方は是非、ご参考に。

 

COMPASSO L-3 シルバー用紙

特殊紙 クリアトナー加工

こんにちは、新人WEBデザイナーMです。

 

今日は特殊紙を使ったクリアトナー加工を紹介したいと思います。

print-alamodeでは、たくさんの特殊紙を取り揃えているのですが、

その中でも今日は「COMPASSO L-3」をご紹介したいと思います。

 

 

「COMPASSO L-3」はシルバーのキレイな色合いが特徴的な特殊紙です。

クールでかっこいい印象を与えてくれます。

紙の厚さは135Kgで、そこまで厚めのつくりではなく、フライヤーなどに

近いといった感じです。

 

真っ白い用紙とは違って、背景に色がついているので、

クリアトナーでの印刷なども、よりわかりやすくキレイにプリントすることが出来ます。

 

 

クリアトナー加工とはブログでも何回かご紹介していますが、透明の印刷を

する加工のことです。

透明な印刷になるので、背景の柄として使用しても、そこまでしつこくなく

おしゃれな仕上がりになります。

以前、書いたクリアトナーの記事はコチラ!

「セール用 ダイレクトメール」

「クリアトナー印刷」

 

サンプル紙のように背景に絵柄をプリントしたり、文字やロゴなどをプリントすることも

可能です。

用紙によっては、わかりにくいものもありますので、質問等ありましたら

お気軽にどうぞ。

print-alamode問合せフォーム

 

ハイマッキンレー サンプル紙

おすすめ 用紙加工

こんにちは、新人WEBデザイナーMです。

 

今日は、色合いがとてもキレイに映える用紙をご紹介したいと思います。

今回、紹介する「ハイマッキンレーポスト」とよばれる用紙は

表面と裏面で質感が異なったアート紙になります。

 

こちらはprint-alamodeのサンプル帳です。

 

 

インクの載っている面は、グロスラミネート加工してあるような

光沢を放った仕上がりに!PP加工してあげることで更に光沢を放ち、

カラフルでキレイな仕上がりになります。

こちらはPP加工されたハイマッキンレー・ポストです!

 

 

とっても色鮮やか!

こちらは全体をベタ塗りしたカラー部分にPP加工がしてあり

エナメルのような仕上がりに!すっごくおしゃれです。

コチラはカラー違い。

 

 

ちなみにPP加工とは、以前ブログで紹介しましたが印刷した表面に

うすいフィルムを圧着させることです。

雑誌や教科書などの表紙に活用されている加工方法になります。

 

光沢感やツヤのある表面がカラーやデザインを引き立たせてくれます。

名刺やショップカード、ポイントカードなど財布やケースに入れとくことが長いため

痛み防止として保護してくれる役割りも!

なので、郵送するダイレクトメール等にもおススメです。

 

カラーだけでなく白い部分に加工してもとってもキレイ!

 


こちらはprint-alamodeスタッフの名刺なのですが、白紙部分にPP加工しても

ツヤ感が引き立って、とってもキレイです。

CMYKのカラーもアクセントになっていて、おしゃれ!

 

また、ハイマッキンレーポストはクリアトナー加工をキレイに表現することも可能です。

サンプルがコチラ。

 

 

背景をカラーベタ塗りにするとクリアトナーがとってもキレイに見えます。

 

 

写真だとわかりにくかったので掲載していませんが、白紙にそのままクリアトナー加工で

プリントしてもキレイに印刷出来ます!

背景にクリアトナーで柄や店舗ロゴなどを入れてもおしゃれ!

 

これから制作をお考えの方は、是非ご参考に!