タグ別アーカイブ: ショップカード

500円名刺

500円名刺 パンフレット制作

 

こんにちは。

今日は、商品や事業内容などちょっとしたお知らせや資料に

とっておきなパンフレット制作をご紹介したいと思います。

 

こちらは過去にブログでも何度かご紹介しております、

プリント事業部print-alamodeの新しいサービス「500円名刺」制作の

サービス・サンプル紹介を兼ねたパンフレットになります。

 

 

print-alamodeのホームページと同じテイストのシンプルで見やすい

かわいらしいデザインです。

インパクトある表紙をめくると500円名刺サービスで使用可能な

用紙等の説明ページがあり、、、

 

 

いよいよ次が用紙のサンプルなのですが、

そちらのサンプルページ制作のお手伝いをさせていただきました!

まず、印刷された実際のパンフレットがこちら。

 

 

パンフレットとなる用紙に印刷をする際に、この箇所にどの用紙をセットするか

差し込み口となる角の部分はどこになるかなども合わせてプリントします。

 

 

ちょっとした仕込みをしておくことで仕上がりもおしゃれに仕上がりますね!

角のコーナーに実際のサンプル用紙を設置できるようにコーナーの差し込み口を貼っていきます。

 

 

用紙を差し込めば完成です!

こちらの500円名刺はprint-alamodeのホームページでもご注文が可能です!

ツヤの無い落ち着いた印象を与える「マット紙」

表面のコーティングにより光沢の帯びた「コート紙」

コート紙に比べ光沢の少しおさえられた上品な印象をあたえる「マットコート紙」

3種の中から、お好きな用紙をひとつ選べます!

是非いちど、ご覧ください!

【print-alamode 普通紙ページ】

ショップカード

QRコード ショップカード制作

 

こんにちは。

今日は、ショップや飲食店など店舗で他活用されている

ショップカードをご紹介したいと思います。

 

こちらは、プリント事業部print-alamodeのショップカードです!

print-alamodeのビルにも配布用としておいてあります。

 

 

カードの内容はプリアラで取り扱っている商品。

大判のポスターやロールスクリーン、パネルや小ロット印刷も対応している

ダイレクトメールやフライヤーなどをご紹介。

何度かブログでも会社案内をご紹介しているので、お気づきの方もいるかもですが

こちらのショップカードは会社案内と同じデザイン!

 

用紙はピーチケントの220Kgを使用しています。

 

 

ピーチケントは手触りサラサラのスッキリとした印象を与えてくれる用紙です。

自然な白色でどんなジャンルの印刷にも雰囲気を合わせることができる

オールマイティな用紙です。

厚みもあり、しっかりと丈夫なつくりです。

 

そして、ひと際目を引くQRコードは読み取ると【priala blog】へリンク!

 

 

プリアラメンバーが日々、仕事内容や商品を紹介しているブログへアクセスされます。

URLアドレスをじかに入力してWEBへアクセスとなると、非常に時間がかかり、

入力ミス等もおこってしまいがちですがQRコードはスキャンするだけでスグにアクセスでき、

とっても便利!

 

ちなみに裏面はコチラ!

 

 

こちらのQRコードはオフィシャルホームページへリンクするようになっています。

両面印刷することにより、発信したい情報内容をわけて掲載することも可能です!

情報をQRコードにまとめることによって、見た目もスッキリ!

 

今回はショップカードでしたが、名詞やポイントカード等にもおススメです。

これから制作をお考えの方は是非、ご参考に!

 

ショップカード

ショップカード PP加工

 

こんにちは。

今日は加工するだけで表面の保護だけではなく、見た目の印象もグッと変わって見える

PP加工をご紹介したいと思います。

PP加工(そのままピーピーと読みます)とは、以前、ブログでも何度かご紹介しましたが、

印刷物の表面に薄いフィルムを圧着させる加工のことです。

よく見かけるものでいうと教科書や雑誌の表紙などに活用されています。

 

フィルムを圧着させることで表面に光沢がでて、ツルツルとした色鮮やかな仕上がりに!

フィルム自体も薄いものなので、本来の用紙の厚さから分厚く感じるということもありません。

更に、加工は片面のみではなく両面にすることも可能です。

 

今日、ご紹介するのはmativeの店舗運営事業部、店舗まるごと応援団の

新規出店店舗のショップカード。

 

 

両面印刷してあり表面にはPP加工がしてあります。

背景が黒ベタなので、PPがより引き立つ艶やかな仕上がりとなっています。

加工するだけで高級感も増しキレイな仕上がりになるので、とってもおススメです。

 

 

高級感もただよってくる、おしゃれな仕上がりとなっています。

サイズは、一般的な名刺のサイズと同じく55mm×91mm。

つややかな表面とは変わって裏面はこんな感じになっています。

 

 

店舗名の由来とロゴ等が掲載されたショップカード。現在、まだ店舗は工事期間中なので

お知らせ用に製作したものになります。

 

かさばりがちな財布の中やカードケースの中など長く保存する場合に、

普通の用紙より痛みにくいので長くキレイな状態で保護することが可能です。

ショップカードのみならず、ダイレクトメールや名刺など加工するだけで見た目も華やかになり

色鮮やかなものに仕上がります。

これから制作をお考えの方は是非、ご参考に。

 

 

ハート型

おしゃれ トムソン加工

 

こんにちは。

今日はショップカードやフライヤーを好きな形にカット出来る

「トムソン加工」をご紹介したいと思います。

 

 

トムソン加工とは、ブログでも何度かご紹介していますが、

制作したい形にトムソン型を形成し、用紙をくり抜く加工方法です。

好きな形にカットすることが出来るので、オリジナル品を制作したい!

インパクトあるものに仕上げたい!という方にはピッタリです。

 

コチラはprint-alamodeで制作したサンプル品です。

 

 

ダイレクトメールやショップカード等におススメ!

形もかわいくって、思わず飾りたくなってしまうほど!

個性も出て、ひと際おしゃれな仕上がりとなり、タグなどにしてもかわいくなりそう~

 

 

過去にご紹介したトムソン加工に関する記事はコチラ。

「会社案内 トムソン加工」

「紙を使った什器」

以前のブログにもあるように、会社案内や化粧品・雑貨展示用の紙什器などに

使用するのもおススメ。

特別なイベントやご案内にも、喜ばれること間違いなしです!

インパクトある、おしゃれな仕上がりが内容や商品を引き立たせてくれます。

 

これから制作をお考えの方は、是非ご参考に!

 

 

 

コート紙 オーロラコート

コート マット紙の違い

 

こんにちは。

今日はコート紙とマット紙の違いについて、ご紹介したいと思います。

印刷の業界ではよく耳にする言葉です。

コートとマット、選ぶ用紙によって仕上がりの見た目や雰囲気も異なってくるため

用紙選びは重要なポイントになってきます。

 

まずは「コート紙」の「オーロラコート」をご紹介。

 

 

コート紙は用紙の表面をコーティングしていて、表面に光をおびたような

テカテカとした見た目の用紙です。

ダイレクトメールなどによく使用されています。

 

カラーが鮮やかに映えるため、写真や画像などを印刷すると、とってもキレイ。

手触りもツルツルとしていて輝きがあるため高級感もでます。

 

続いて「マット紙」

マット色という言葉がありますが、マット紙に印刷すると

少し色が沈んだような、ツヤのない落ち着いた雰囲気をだす用紙なので

ハガキやショップカード、名刺などにもおススメです。

 

マットとコートの他にも「マットコート紙」とよばれる用紙もあります。

「シルバーダイヤ」などが有名です。

 

 

マットコート紙の特徴は光沢が少しおさえられているので

上品な印象を与えてくれる用紙になります。

サラサラな手触りでナチュラルな自然な色合いなので、目にも馴染みやすいです。

 

印刷する内容や用途に合わせて用紙を選ぶと、

更に内容の引き立ったものに仕上げることが可能です。

制作の際は、是非ご参考に!