タグ別アーカイブ: タペストリー

SALE・シーズンイベントやディスプレイにも!おしゃれEXPOタペストリー商品新作アップ

こんにちは。お久しぶりのブログです。

今日はmativeが製作・運営している【販促用品通販サイト おしゃれEXPO】の新商品をご紹介したいと思います!

販促用品 通販サイトおしゃれEXPO オープン!

まず、おしゃれEXPOについての簡単な説明から・・

通常、店舗や企業さまで販促用のポスターやチラシなど用意するときにデザイン事務所などに

デザインのご相談から始まります。そこから内容を決めて校正を経て、次は印刷。

印刷に関してもそのまま出来るところもあるかもしれませんが、多くはまた別で印刷会社へデータを入稿しなければなりません。

実際に店舗で使うまでにはすごい準備期間がかかることがわかると思います。

販促準備

また、最近は販促用品サイトであったり雑貨店などでもSALEやシーズンイベントのPOPや

装飾用品の取り扱いがありますが、ザ定番!という感じでちょっと店舗のイメージに合わない、

もう少しおしゃれなデザインですぐ使えるものってないのかな・・?

というお悩み解決のために誕生した【販促用品通販サイト おしゃれEXPO】なんです!!!

デザイナーがデザインしたポスター・POPはシンプルで取り入れやすい、使いやすいものから

今はやりのおしゃれなデザインまで、とにかく幅広い品ぞろえ!

POP 販促ツール

サイトを見ているだけでもカラフルで楽しさもあり、色々ほしくなってしまうので、

今回はこんな感じでそろえようといった感じで店内全体のプロモーションが可能に!

商品によってはカラバリ展開もあるので、色で合わせるのもおしゃれに仕上がりますね。

 

そんな、便利で嬉しい【販促用品通販サイト おしゃれEXPO】

【おしゃれEXPO タペストリー商品】の新作商品がたくさんアップされておりますので

ご紹介したいと思います!

SUMMER関係などこれからの時期にピッタリな商品も続々と入荷中です!

上部ギャラリー画像の上段、左の商品から順に

【RenewalOpen 書き文字タペストリー】

【RenewalOpen タイポグラフィタペストリー】

【RenewalOpen ギフト柄タペストリー②】

【RenewalOpen ギフト柄タペストリー①】

【トリコロール SUMMER SALEタペストリー】

【ミントブルー シンプル EARLY SUMMER タペストリー】

【SEAデザイン SUMMER SALEタペストリー】

【フレッシュグリーン EARLY SUMMER タペストリー】

タペストリー使用イメージ

幅1m以上あるタペストリーは店内壁面やウインドウブース、天井から吊るすなどしてフェアや

イベント告知+店内ディスプレイともなるアピール性高い商品です。

上部に設置することで遠くからでも目立ち、お客様側からも目に留まりやすいです。

左の商品から順に

【欢迎光临(いらっしゃいませ)中国語表記タペストリー①】

【TAX FREE (免税) タペストリー】

【プレミアムフライデー タペストリー ①】

【プレミアムフライデー タペストリー ⑤】

例えば通常のSALEデザインやクリスマス、ハロウィンといったシーズンイベントのほかにも

今の時代に合わせた観光客向けの中国語デザインや、店舗ごとで月1サービス、イベント開催が増えてきている

プレミアムフライデーなど、サービス内容の告知アピールにもつながる商品もたくさん!

タペストリーはテントに使用されることの多いターポリン素材を使用しています。

表面に細かな凹凸があり、裏地は白色です。付属のタペストリーバーはプラスチック素材。

厚手で丈夫なつくりなので1つ持っていると必要な時に使うことが可能で販促・ディスプレイツールとしてコスパも◎

是非いちどサイトのほうチェックしてみてくださいね!スマホからもアクセス可能です!

▼下バナーでサイトTOPへジャンプします!

ポップ特集

▼セールアイテム特集はこちらから!バナークリックで特設ページへジャンプします!

セールアイテム特集

また、新作商品や商品製作の裏側などもご紹介していきます。

お楽しみに!

ターポリン

ターポリンを使用した広告幕

 

こんにちは。

今日は建設中の店舗や商業施設、マンション等の完成までの広告ともなる

ターポリンを使用した広告幕をご紹介したいと思います。

ターポリンとはブログでも以前に何度かご紹介していますが、運動会などでよく見かける

テントのような生地のことです。

 

 

厚手で丈夫な作りが特徴的で表面に少し凹凸のある素材です。

 

今回、製作したのは「フジ住宅株式会社」様のマンションシリーズ「フジの家マンション」

「近鉄八尾フロントテラス」の広告幕です。

 

 

インクジェット出力されたターポリンのまわりをロープで縫製し、ハトメ加工がしてあります。

一見、取付けがすごく難しそうにも見えますが、既存の工事幕をはずして

ターポリンの広告幕を設置するだけですので、比較的、施工も簡易的にできます。

 

広告幕を取付けるような物件は工事期間も長いものが多いので、

出来上がるまでの広告・宣伝効果は抜群です。

歩行者や車での走行中、向かいのビルなど大型の幕によって広範囲に情報発信ができます。

 

ターポリンは最大5m幅までインクジェット出力が可能となっているため大型サイズの

広告幕にはピッタリな素材です。

その他にも、横断幕や懸垂幕、タペストリーなどさまざまなものに活用されています。

 

これから製作をお考えの方は是非、ご参考に!

 

ターポリン

ターポリン ポスターサンプル

 

こんにちは。

今日は、タペストリーや横断幕・懸垂幕など使用用途に優れる

ターポリンのポスターサンプルをご紹介したいと思います。

 

ターポリンとは、ブログでも何度かご紹介していますが、テント生地のように

丈夫なつくりのしっかりとした素材です。

 

 

紙とは違い、ポリエステルの生地に塩ビの合成樹脂等を合わせてつくられているため

雨などの水や汚れ等にも強いメリットがあります。

サンプルとして制作したものがコチラ。

 

 

やや青白いっぽい色合いのメッシュ地ですが、カラー・モノクロ、文字・画像問わず

キレイにプリントすることが可能です。

厚さもあるため、裏面に透けるといったこともありません。

裏面の写真がこちら。

 

 

ポスターとしてだけではなく、バーを付属させるだけでタペストリーへと早変わり。

角にハトメ加工等をすることで横断幕、懸垂幕としても活用出来ます。

これから制作をお考えの方は、是非ご参考に!

 

ポスター紙 サンプル帳

屋外用ポスター 合成紙サンプル

 

こんにちは。

今日は昨日に引き続き、プリント事業部print-alamodeのポスター紙

サンプル帳制作をご紹介したいと思います。

 


昨日は表紙デザインからビルボード紙まで紹介致しました!

今日は耐水性・耐久性に優れている「ユポ紙」をご紹介。

合成紙とも呼ばれるユポ紙はブログでも以前、紹介しましたが、

ポリプロピレンを原料とした用紙となります。

 

こちらはノーマルのユポ紙サンプル。

 

 

白さの引き立つサラリとした手触りが特徴的な用紙です。

カラーもハッキリとしているので、鮮やかでキレイな仕上がり。

2枚目は「ユポ紙+マットラミネート加工」されている用紙。

 

 

ユポ紙はラミネート加工することで、耐水性+強度が増します。

なんと屋外での使用も可能になるんです!

普通のポスターを店舗入口や屋外に貼っても痛みが早かったり色あせてきたり

雨などに濡れてしまったら、せっかくのポスターも台無しになってしまいます。

ポスターは宣伝・広告効果が絶大なので、いつまでもキレイな状態で保ちたいですよね!

そんな時にはラミネート加工がおススメです。

 

マットラミネート加工・グロスラミネート加工の違いについては、

昨日のブログでご紹介しているのでこちらへどうぞ!

「ポスター ビルボード紙サンプル」

 

3枚目は「ユポ紙+グロスラミネート加工」された用紙。

 

 

つややかでとってもキレイ。サンプルのような人物や食料など印刷する際におススメ。

鮮明に仕上げることできます。

 

また、ユポ紙は丈夫で耐水性もあることから、ユポに出力したポスターに

ラミネート加工をし、上下にバーを取付けることで「タペストリー」としても活用可能に!

print-alamodeではタペストリーバーもプラスチック製や金属製などオプションとして

取り揃えております。お気軽にお問い合わせください。

 

これから製作をお考えの方は、是非ご参考に!

 

Quarto403カタログ

クロス プリント

こんにちは、新人WEBデザイナーMです。

 

今日は企画・デザイン事業部「Quarto403」のカタログをご紹介。

コチラ。

 

Quarto403カタログ

 

クールなモノトーンの表紙がおしゃれ。

中身もすごく凝っていてかっこいい仕上がり。

中でもすごく衝撃的だったクロスがページとなっている部分をご紹介。

こちら。

 

 

右側の写真ページは、すべて

布地のクロスにプリントされてます。

すごい・・・!初めて見ました~そしてカワイイ。

1ページめくってみると、気になる裏面は・・・

 

 

何と違う写真が・・!

布なのに染みるんじゃ?と思っていたわたし。

この裏と表が異なるプリントになっているのは印刷方法と布地に秘密が。

 

こちらは昇華転写という印刷方法でプリントされてます。

昇華転写について調べてみました。

昇華転写の印刷方法は染料をインクジェットプリンターで転写紙に出力し

その転写紙の染料を熱で生地に転写させる印刷方法。

 

こちらアップ画像。

 

 

昇華自体の意味も、固体が液体にかわらないうちに気体になったり

気体が直接、固体に変わったりするという意味があるようです。

 

クロスの生地は布製のものを使用しています。

使用している布の種類は「両面遮光スエード」

下のような細かな文字もキレイにプリント。

 


 

触った感じは、やわらかくて多少、厚みのある感じ。

手触りもサラサラ・ツルツルしています。

サテンやシルク生地に近いかな。。?

遮光という文字が入っている通り、遮光性があり

両面に印刷できるという優れもの。

 

よく、タペストリーやフラッグ・のぼり等に活用されてます。

両面遮光スエードなら1枚でも、裏と表で2枚分

絵柄や文字・写真もプリント出来るので、おススメ。

 

普通のパンフレットやカタログの中に1枚、加わっているだけでも

だいぶ印象が変わってきます。

これから制作を考えている方、他とはデザインに差をつけたい方など

ぜひ、ご参考に!