タグ別アーカイブ: 段ボール

HALB カタログ制作実積

アパレル様向けカタログデザイン・ディスプレイ製作ならMativeにお任せ下さい!

 

こんにちわ。

 

今日は、弊社デザイン事業部が製作を担当させて頂いたお仕事の中から、

カタログ制作の実績と、ディスプレイ実積をご紹介させて頂きたいと思います。

 

弊社デザイン事業部では、アパレル業種様からのお仕事を多く

ご対応させて頂いております。

 

こちらは以前制作させて頂いたアパレルブランドHALB様の

カタログデザインになります。

 

 

こちらは、アパレルブランドnatural couture様のカタログデザインになります。

 

 

 

弊社デザイン事業部ではアパレルブランド様向けのデザイン実績が豊富にございます。

詳細につきましては、こちらをご覧頂ければと思います。

 

特にカタログデザインやディスプレイもののデザインは豊富な実績がございますので、

ご安心してお問い合わせ頂ければと思います。

 

弊社のデザイン事業部の強みは?

デザイン事業部で製作したデザインを、すぐさまプリント事業部にて

製本する事が可能な点です。

プリント事業部ではオンデマンド印刷機を導入しており、小ロットの

ご注文でもご対応させて頂く事が可能です。

また、カタログ製作に限らず、リーフレット、ポスター、ノベルティー、ディスプレイツールなど、

”平面もの”から”立体もの”まで幅広く展開可能な点も、弊社デザイン事業部の強みになります。

 

こちらは以前製作させて頂いた、アパレルブランド adabat様のディスプレイ実績になります。

 

 

詳細につきましては、こちらの記事をご覧ください!

 

ディスプレイに厚みがあるのがお分かりかと思うのですが、

実はこれ、段ボールを圧着させて分厚く加工しているんですよ!

何故こんな事が可能かと言いますと、自社で工場を所有しており、

段ボールの圧着からカットまで行う事が可能だからなんです。

 

デザインはこの製作会社へ、ディスプレイ用への展開はまた別の製作会社へ、

印刷する際はまた別の印刷会社へ・・・・。

複数の業者にまたがると、管理する為の手間も増えますし、

思わぬ行き違いも生まれたりする可能性もございますが、

弊社の場合は、社内でデザインからプリント、ディスプレイの製作まで

一貫してご対応させて頂く事が可能ですので、

「一つの製作会社に一括してデザインからモノ作りまで任せたい!!」と

お考えのアパレルブランド様、是非弊社までお問い合わせください。

 

素敵なデザインをご提案をさせて頂きます!

 

お問い合わせはこちらまで

 

紅葉

ハロウィンイベント ディスプレイ製作

 

こんにちは。

みなさん、3連休はいかがお過ごしだったでしょうか・・?

私はというと先週の金曜あたりから体調を崩し。。

3連休寝て過ごすハメになってしましました。

朝夕はだいぶ冷えるようになってきているので、

みなさま体調にはお気を付け下さい。

 

 

そんな肌寒さを感じるようになった今日は、来月に迫る秋のイベント、

ハロウィンにちなんだディスプレイをご紹介したいと思います。

ハロウィンって小さい時はお菓子を貰いにまわったり、

大人になっても仮装パーティーではしゃいだりと、みんながわくわくするイベントですよね!

こちらは以前、「on the couch」様のハロウィンイベントとして製作しました

段ボールを使用したディスプレイです。

 

 

板状の段ボールを積層させて分厚くし、カットしたディスプレイ、

姿切りにカットされていて、とってもカワイイです!

表面のグラフィックはシートにプリントしたものを貼っています。

背面に脚をつけてあげることで、自立式も可能になるこちらのディスプレイ!

 

 

通常のパネル製作時とは違い、脚部分も段ボールを使用して製作、

安定感のある仕上がりとなります。

正面からの画像はこちら。

 

 

積層させた板状の段ボールは、旭区の工場になる糸ノコギリを使用して

カットしているのですが、プレスを使いキレイに圧着されているため段ボールの

断面もキレイです。

 

 

段ボール独特のクラフト感が、また、おしゃれさを引き立たせてくれます。

重さ自体もほとんどないため、移動させる際も簡単です。

いよいよ、来月に迫ったハロウィン!

イベントに合わせて、店舗をおしゃれに装飾しましょう!

製作を検討されている方は是非、ご参考に。

 

ハッピーセレモニー

ダンボールディスプレイ ハッピーセレモニー

 

こんにちは。

今日は最近、施工したばかりのイベントブースをご紹介したいと思います。

コチラは現在、イオンモール草津1Fパブリックスペースで展示中の

「ハッピーセレモニー」ブースになります。

 

間もなく迫った卒園式や入園式等のセレモニーへ向け、

イオンモール草津店内にある「株式会社 ワールド」様の

「3can4on」

「THE SHOP TK MIXPICE」

「AG by aquagirl」

「LA ROTONDA」

4ブランドの ハッピーセレモニーに向けた商品を展示中です。

 

 

今回、背景にある木のカタチをしたディスプレイ、

そちらのディスプレイから吊るされたブランドタグ、木から木へと

吊るしてある1文字ポップを製作致しました。

 

木のディスプレイは段ボールを使用し、製作されています。

板状の段ボールを使用していますが、2.2mと高さがあるため補強が必要です。

今回は、段ボールと段ボールの間に9mmのベニヤ板を挟むことによって

強度をプラスしています。

枝の部分には、看板製作等にも活用されるアルポリ(アルミ複合板)を

枝と同じ形状にカットしたものを挟み、補強しています。

 

 

デザインはインクジェット出力された塩ビシートを貼っています。

ディスプレイスペースの背景壁が白いのでデザインが引き立つ仕上がりになっています。

近くで見ると4ブランド様のブランドタグがリボンで吊るしてあり、とってもカワイイ。

タグの形もそれぞれ異なっていて、どれもおしゃれです。

 

1文字ポップは1文字ポップの特徴を活かした1文字ずつが異なるデザイン!

 

 

実は用紙のサイズもバラバラにしてあり、並べて吊るしたときに、とってもかわいいです。

使用している用紙はバガス・シュガーで、紙の厚さは180Kgとなっています。

実際の仕上がりサイズより上部30mm長めに出力し、折筋機で折筋を入れて、

クラフトのひもに通しています。

 

とってもおしゃれなイベントディスプレイ、

段ボールは木やアクリル等に比べコストもおさえることが出来るのでおススメ。

これから製作をお考えの方は是非、ご参考に!

 

 

セールディスプレイ

セール 切り文字ディスプレイ

 

こんにちは。

今日は、とってもインパクトもあり、おしゃれでかわいい段ボールを使った

ディスプレイをご紹介したいと思います。

 

こちらは「ciaopanic」様のサマーセール用ディスプレイです。

 

 

かわいい~!

前回、お正月のセール時にも「SALE」の切り文字でディスプレイを

製作しましたが、文字のデザインが変わるだけで雰囲気もガラリと

夏っぽくなります。

前回のディスプレイをご紹介した記事はコチラ。

「セール用ディスプレイ」

 

 

今回も前回と同様に、段ボールの切り文字を製作しています。

まず、段ボールの板を何枚も何枚もボンドで合わせて、分厚い板のようにしていきます。

 

 

ボンドが完璧に乾いたら、デザインされた塩ビシートを貼り付けます。

裏側から見ても文字が見えるように裏側には反転させたデザインシートを

貼り付けてあります。

シートを貼り付けたら、いよいよ工場の糸ノコギリを使い、文字の線に沿って

カットをしていきます。

 

 

実際、カットのようすを側で見させてもらいましたが、

うまいこと方向転換しながら直角部分やカーブ面もキレイにカットしていました。

本当にすごい!

 

外枠に沿ってカットが終わったら、今度は「L」の右側部分や「A」の下部分など

文字の内側にある余白部分をカットしていきます。

 

以前から、こういった中の部分はどうやってカットしているんだろう・・?と

思っていたので、まじまじと見ていると・・ドリルを取り出し、内側のカットする部分に

穴を開けていきました!

穴を開けてどうするんだろう・・?と考えていると、

糸ノコギリの針を上にあげ、ドリルで開けた穴に通します。

 

そして、針の位置を戻し、そこからカットしていくんです!

思わず「おぉ~!」と声が出てしまうほど。

小さくて複雑な形のスペースもキレイにカットしていきます。

さすがです。

 

 

切り文字の小口(断面)部分もキレイに重なった段ボールが層のように

なっていて、横から見てもとってもおしゃれです。

下のボックスは以前と同じものを使用しています。

 

「ciaopanic様ブログ」でもスタッフ様がディスプレイと撮った写真をブログに

アップして下さっています!

とってもおしゃれなので是非チェックしてみてください!

 

これからのセール時やイベントディスプレイに大活躍まちがいなしです!

迫力もあって段ボール独特のおしゃれ感も満載です。

これから製作をお考えの方は是非ご参考に!

 

セール用ディスプレイ

セール用ディスプレイ

こんにちは、新人WEBデザイナーMです。

 

今日はセール用のディスプレイをご紹介。

こちらはciaopanic様のお正月SALE用に制作したディスプレイです。

 

 

すっごく可愛くて大きなディスプレイ!

真っ赤に目立つ「SALE」の文字部分は段ボールから作られています。

以前、何度かブログでも紹介しましたが、段ボールの板をボンドで

何枚も重ね合わせて分厚い1枚の板のように厚みを出していきます。

ボンドで合わせる時に隙間なく、キレイにくっつくようにプレス機で重さをかけ

1枚1枚を密着させることでキレイな仕上がりに!

 

横から見たものがコチラ。

 

 

立体感のある「SALE」の文字。

段ボールの小口部分(カット断面部分)や文字のカーブ部分も

キレイにカットされていて層になった段ボールもクラフトの味が出ておしゃれ!

 

下のボックスはコチラ!

 

 

ボックス中央に穴をあけておいて

SALEの文字を差し込む形になってます。

文字とボックス、上下別々に分かれているので上の段ボール文字を変えたり

いろんなシーンで使い分ける事も可能です!

ボックス自体の色合いもすごく凝ったつくりでおしゃれです。

 

そしてボックスの文字!

 

 

こちらはカッティングシートを使って制作してます。

1文字ずつかたどったシートの余白部分をくりぬくように

はがしていき、文字部分だけを残します。

文字だけに抜き取ったものがこちら!

 

 

実は、この作業わたしもお手伝いしてきました!

太字の部分は抜きやすかったけど細字部分は本当難しい!

神経使いました。。。笑

初めての作業に最初は緊張してたけど慣れてハマりだすとだんだん楽しくなって・・・

またやりたいな笑

 

この上から透明のシートをくっつけて、ロゴと文字文面のひとくくりずつを

カットしていきます。

つぎに下写真の右に写っているヘラのようなもの(スキージーとよびます)

スキージーを使って空気が入らない様に上下にこすように押し付けながら

ボックスへ貼っていきます。

こちらもキレイに圧着させる為、丁寧な作業!

一緒にお手伝いに行ったT氏は初めての作業に関わらずキレイ、そして

スピーディーにこなしてました。スゴイなぁ・・・

 

 

実際にシートのくり抜きを体験したり貼られていく工程を直に見て

わたし自身も、すごく勉強にもなりました!

そして何とciaopanic様のブログでも各店の皆様がディスプレイを囲んで

写真をアップしてくださり、すごくすごく嬉しかったです!

店員さんの着こなしもおしゃれなので

みなさま要チェックです!!

「ciaopanic ブログ」

実際に店舗に置かれているディスプレイは雰囲気もでて

またおしゃれ!

そちらも注目してみてください!

 

まだまだセール時期が続くこの時期。

かわいらしさもあり、おしゃれでインパクト大です。

制作を考えている方は是非ご参考に!