タグ別アーカイブ: ciaopanic

立て看板

立て看板 意匠変え

 

こんにちは。

今日は、定期的に意匠変えを行っている看板が秋・冬バージョンに

なりましたので、ご紹介したいと思います。

以前もブログにてご紹介したことがある、南船場にあるこちらの看板。

「mative 実積写真 更新しました」

 

こちらの立て看板は、昼間はもちろん、看板下にライトが取り付けられてますので

夜間もキレイに見えます。

こちらは以前の看板のようす。

 

 

プリント事業部print-alamodeでは大判出力にも対応しているため、

大きな看板などの施工もバッチリです。

看板事業部segno(セグノ)のブログでもご紹介されておりますので是非ご覧ください。

意匠変えが終わったものがコチラ!

 

 

看板の大きさも立地も変わらないのですが、デザインが変わるだけで

全然ちがうものに見えてきてしまいますね!

また、こちらの看板はシーズンごとにかえさせていただいておりますので

次回もお楽しみに!

 

文字 カッティング

催事用 ウインドウディスプレイ製作

 

こんにちは。

今日はガラス面のウインドウをおしゃれに装飾する催事用ディスプレイを

ご紹介したいと思います。

 

こちらは「ciaopanic 新宿店」様のガラス面ウインドウです。

 

 

BODY部分に「SEASONS GREETINGS」の目立つ文字!

こちらはカッティングを使用して製作されています。

 

照明の関係で少し暗く見えますが、カラーはマットのホワイトを使用しています。

白字がインパクトもあり遠くからでも目立つ仕上がりに!

 

 

すぐ下にある「A GIFT FOR YOU BEST WISHES!」部分も同じく白のカッティングです。

専用のカッティングマシーンがあるため、少し細めの書体でも

キレイにカットすることが可能です。

 

続いてはコチラのウインドウ面。

ガラス枠に沿ってデザインが施されています。

 

 

先月、ブログでもご紹介したカルプディスプレイと同じロゴをツリー状にしたデザイン、

「ciaopanic」様、特有のカラーが鮮やかなロゴ面など見ているだけで楽しくなるデザインが並んでいます。

 

その時のブログはこちらをどうぞ!

「ciaopanic様 クリスマス カルプディスプレイ」

こちらはインクジェット出力した塩ビシートを使用して装飾しています。

背景の木目柄も全てプリントしてあります。

インクジェット出力により、鮮明な仕上がりになっています。

 

店舗の雰囲気も変わり、宣伝・広告効果もあるのでおススメです!

これから店舗のセールやイベント時に製作をお考えの方は是非、ご参考に!

 

クリスマスツリー ディスプレイ

ciaopanic様 クリスマス カルプディスプレイ

 

こんにちは。

今日は、カルプ素材を使用したクリスマスディスプレイをご紹介したいと思います。

カルプ素材に関してはブログでも何度かご紹介していますが、

3層から構造されている中央のウレタン素材をアクリル等のプラスチック素材で

サンドしてある素材のことです。

非常に軽く、糸ノコギリ等で好きな形状にカットが出来るため、看板の切り文字等に活用されています。

厚みのバリエーションも幅広く切り文字としてだけではなくディスプレイとしても活用することが可能です。

 

今回は「ciaopanic」様の「ciaopanic 新宿店」様のクリスマスディスプレイを製作しました。

 

 

とってもかわいすぎるカルプのクリスマスツリー!!

糸ノコギリの針が60mm程度なので50mmのカルプをカットし、3枚合わせて150mmの厚さに仕上げています。

重ねて厚みがあることによって立体感ある仕上がりです!

3つを重ねた時にズレたりしてはいけないので、すごく難しい神経をつかう作業となります。。

 

裏表の面には3mmのアルポリ(アルミ複合板)にゴールドのミラータイプの

カッティングを貼り、型切りしたものを使用しています。

高級感のあるクリスマス感がただようディスプレイ。

 

 

文字側面は水性塗装のハニーゴールドを使用して仕上げています。

「A GIFT for you Best WISHES CIAOPANIC」というメッセージがツリーの形状になった

ディスプレイ。それぞれ単語の大きさや文字フォントも異なっていて、とってもおしゃれ!

実際にディスプレイしたものがコチラです。

 

 

まわりに吊るされたツリーのオーナメントや下の方にはプレゼントボックスがたくさん!

ゴールドカラーの目立つ、クリスマス感が満載のディスプレイに仕上がりました。

思わず写メ撮りたくなってしまいますね。

今回は、クリスマスツリーのディスプレイの他に、ウインドウ装飾に使用している白のカッティングシートと

クリスマスディスプレイ裏にある木柄のパネルを製作しました。

こちらのパネルもアルポリを使用していて、インクジェット出力した木柄の塩ビシートを貼っています。

 

 

こちらのディスプレイは新宿ルミネエストB2F催事場にて12/1から2週間展示中です。

とってもカワイイ、カルプを使用したディスプレイ。

文字だけではなく、ロゴマークや好きな形でオリジナルディスプレイを製作することが可能です。

セール時や店舗イベント等、これから製作をお考えの方は是非、ご参考に!

 

 

サインディスプレイ

おしゃれ棚ディスプレイ 製作

 

こんにちは。

今日は以前、製作・施工しました、とってもおしゃれで可愛らしい

什器ディスプレイをご紹介いたします。

 

今回、施工したのは「ciaopanic 原宿店」様。

もともと、ディスプレイとして店舗内に設置してあったサインディスプレイ。

 

 

すっごく大きなサインディスプレイ!迫力があります。

何と高さは2.2m、幅は1mと大人1人がスッポリ隠れるぐらいのサイズ。

この存在感もまんてんのディスプレイが今回、陳列用の棚ディスプレイに生まれ変わりました!

 

 

中の棚板部分にはガラスを当て込み、ちょっとした小物やアクセサリーなども

映える仕上がりになっています。

棚の背面部分も下地が入れてあり、しっかりとした丈夫なつくりに!

フック等を掛けることも可能になっています。

 

 

落ち着いたトーンの木目カラーがレセプションや店舗全体の雰囲気とも

相性がバッチリでとってもおしゃれ!

棚の上部分にはライトも取り付けてあり、商品をより引き立たせて見せてくれます。

ショップのみならず、オフィスやアパレル以外の店舗でも用途に優れる

棚ディスプレイ!

「店舗設計事業部any」では自社工場にて什器ディスプレイの設計・デザインから

施工まで幅広く対応しております。

これから製作をお考えの方は是非、ご参考に!

 

 

レセプション タペストリー

木製棚 取付け工事

 

こんにちは。

今週初めに「ciaopanic」様のipad設置用什器を実際の店舗

「ciaopanic 名古屋店」様にて撮影したブログをご紹介しました。

その時の記事はこちら。

「ciaopanic様 ipadディスプレイ」

 

大阪市内に会社を構えているmativeが何故、名古屋店?と思われた方も

多いでしょう・・

実は今回、名古屋店様のレセプション裏に棚の取り付け工事に行ったのです!

工事に行ったのは店舗設計事業部anyの設計士と家具職人のお二方。

anyでは店舗のみならず、店舗で必要とされる什器やディスプレイも

自社の構える工場にて製作・施工まで対応しています!

 

はじめ、レセプションの裏にはタペストリーが展示してありました。

工事前の写真がこちら。

 

 

タペストリーを取り外し、木板を取付けていきます。

取付け自体は1枚の木製の板なのですが、

しっかりと固定するために壁の中部分(下地)に取付けなければいけません。

木板の下にL字のブラケットを使い固定します。

 

 

ブラケットとは棚などを取付ける際に、壁や柱に取付ける受け台のことをいいます。

アップ画像がコチラ。

 

 

ブラケットにもたくさんの種類があるのですが、今回、使用したのは

こちらのアンティーク調なブラケット。

 

とってもおしゃれ。

細身でかわいらしい見た目のブラケット。

見た目は細いですが、棚板をしっかりと支えてくれます。

ナチュラルな木との相性もピッタリです!

 

 

棚板1枚だけでも初めの印象とは雰囲気もかわり、一層おしゃれに!

ディスプレイも引き立つ仕上がりになりました。

 

これから製作をお考えの方は、是非ご参考に!