販促ツール スイングポップ

 

こんにちは。

今日は先日、先々日とご紹介しました「who’s who chico」様のクリスマスフェアーノベルティ。

今回、クリスマスフェアーにあたりノベルティ品だけではなく、ポップ等の販促ツールも

製作しましたので、今日はそちらをご紹介したいと思います。

 

まず、ハンドミラーを10枚収納できるディスプレイケース。

 

 

こちらのディスプレイケース上に取付ける用にスイングポップを製作しました。

スイングポップとは棚やディスプレイ等とポップをつなぐ軸のあるポップのことで、

ポップの重さや風でポップが揺れたり、跳ねているようにみえたりします。

 

 

雑貨屋さんや薬局、スーパーなどいろんな場面で活用されていて

見かける機会も多いです。

形も小さくってカワイイ。サイズは小さくてもポップ自体に動きがあるので、

ついつい目がいってしまうつくり。

ちょっとしたお知らせや商品の価格など内容も選ばず使用できます。

 

 

好きな形やデザインに沿ってカットすることも可能なので、オリジナル品やインパクトのある

ポップを製作することも可能です。

レセプションまわりに設置するのもおススメ。

 

スイングポップの他に、店内に設置するポップやオフィシャルサイトのINFOMATIONにも

使用されているWEBフライヤー等もデザイン。

 

 

とってもかわいいアメコミ風のデザインです。

「who’s who chico 様 BLOG」でも店舗内に設置されたポップやハンドミラーの紹介が

たくさんされていました!是非チェックしてみて下さい!

 

これから製作をお考えの方は是非、ご参考に!

 

関連する投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください